HOME   >>  2008年11月
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Sun.11.30.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

ワタミの株主優待が到着

借地権の話はくたびれるので、ちょっと一息でワタミの優待の話など。
1週間くらい前に届きました。

DSC01363 
 半期に一度、1000円×6枚のお食事券が届きます。
 ・1回の飲食で1人1枚
 ・金・土・祝日前には利用不可
 という使用条件がありますが、元がお安めの居酒屋ですので、じゅうぶんステキ。
 ランチもやっている店舗での利用も良いですねー。
 1000円で収まっちゃうことも多いのでは。



ランチといえば、最近お気に入りの利用方法はT.G.I.フライデーズのランチです。
特にハンバーガーがお気に入り。
すごいボリュームなので、夫と一緒でないと頼めませんが・・・。

で、株主総会の時にも少しふれられていて、個人的にとっても楽しみにしているT.G.I.フライデーズの小型店の話、進展があったようです。

12月19日、「フライデーズレッド」の業態名で渋谷に1号店が出るそうです。
既存店のT.G.I.フライデーズはなんにしろすごいボリュームで、まさにアメリカン。
お値段もそれなりで、わたみん家をイメージしていくとお高く感じるかな。
夕食の客単価は約2600円だそうです。

今度の小型店では、料理もドリンクもサイズを小さめにして、アルコール比率を上げることで客単価上昇を狙っているようです。
ちなみに想定客単価は2860円とのこと。

1年間に4~7店のペースで首都圏に出店し、3年後には20店、6年後には80店体制とする計画で、出店場所としては、商圏人口は少ないけれど人気がある代官山や広尾、ビジネス街では新宿や新橋を想定しているという話です。

11月12日の日経MJにこの関係の記事がありました。
 
スポンサーサイト
 Comment. 2 Trackback. 1

Sat.11.29.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

古アパートの大家さん

借地権豆知識 その②

昨日に続いて借地権の話を。

えーと。借地権関係の終了といいますと、単に更地にして、「これまでどうもありがとう」と出て行けばいいのでは?
そしたら地代を払わなくていいようになる。
問題解決!!
と、考えるのが筋とも思われます。
賃貸住宅だってそうですものね。
家主都合の建て壊しによる立ち退きなどの事情をのぞけば、出て行くにあたって大家さんからお金をもらえる話なんてないでしょう。

しかしながら、借地権というのは、いろいろな事情から借り主の権利が強く保護されていて、売れば相応のお金になるわけです。
もちろん、譲渡にあたって地主さんの承諾が必要になりますが、良心的な地主さんからしたら、貸したら最後の貧乏くじ的状態になっております。
富の強制再配分ですかね。

ということで、地主さんにはすまなく思いますが、わたしも一切の権利を放棄する気にはなれません。
ただ一方で、これまでお世話になってきた地主さんに不快な思いさせるのを避けられるのであれば避けたい。

そこで、今回は地主さんと借地人のお金のやりとりを整理して、地主さんの気持ちに近づきたいと思います。

【地代】
これは月々いくらという形で決められていて、法的に決まった算定式などはないようです。
土地価格の何パーセントとか目安はあるようですが、需給関係事情も大きいと思われます。
これまでのやりとりからして、うちの地主さんは相場相応の提示と感じますが、母屋+小さなアパートを建てられる広めの土地が、ワンルームアパート並みの賃料です。
実際払ってみると決して安くはないのですが、居住費としての感覚では意外と安い?って思いますよね。

ちなみに、立地は東京隣県の町中。都内でしたら、だいぶ相場も違うことでしょう。

【更新料】
地代だけでも土地の固定資産税+αの設定になっているはずですが、さすがにこれでは地主さんやってられません。
かつて善意の気持ちから安く貸していた地主さんは、相続税対策が必要なのです。
相続税非課税範囲の庶民には無縁の話ですが、土地価格が上がるなか、相続税を納める必要がある資産家はコレすごい額になるらしい!
資産のほとんどが土地だったりすると、目も当てられない!
土地を貸したら最後、まずは返ってこない仕組みである以上、貸している方から余計に頂くしかない。

このような事情を背景に、東京などの大都市では、更新料がずいぶん前から慣例化されていたようで、この動きは土地価格が上昇傾向にある首都圏や地方都市圏にも広がっているということです。

ちなみに、契約期間は建物構造の条件によって20年か30年です。
土地価格の上昇を受けてか、うちでも20数年前にはじめて契約の体裁を整えることになったようで、相続していきなり契約更新を迎えたわたしは、最初の更新料を払いました。

相場は借地権価格の数パーセントとかいわれますが、ケースバイケースでけっこう開きがあるようです。
とりあえず、月々の地代を思うとびっくりするまとまった額でしたねー。これを20年後にまた払うのは考えものだ。
というか、アパートの入居者がいなくなったら、どうやっても払えないですよ・・・

とまあ、更新料を20年の月割りに落とし込んで地代に足すと、だんだん微妙な額になってくるわけです。
いい場所で気に入っていて、自分が住んでいるんじゃなければ、まさに二重ローン。

ただし、更新料は契約書において特段の定めがない限り法的拘束力がないものだそうで。
が、良好な関係維持においては、払うの一択でしょうね・・・。

【承諾料】
お借りしている土地の扱いにはいろいろ注意が必要で、なにか手を加えたりするときには、お伺いを立てた上で金銭をお支払いする習わしとなっております。

たとえば、新築や改築関係においてはこんな感じです。
・屋根の葺き替え 土地売買価格の1%程度
・大規模修繕 土地売買価格の2%程度
・建て替え 土地売買価格の3%程度
 (アパートなど事業目的の場合は4~5%程度)

そして、名義変更関係ではこんな感じです。
・借地権価格の10%程度
 (子に名義変更する場合は、借地権価格の3~4%)

まあ、なんと申しますか、住む予定のない借地を相続したのも悩みですが、地主さんの悩みはそれ以上でしょうね。
お互い困っている関係ってねぇ。
 
今日も借地権関係の終了までいけなかったので、その③に続きます。
 
 Comment. 4 Trackback. 1

Fri.11.28.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

古アパートの大家さん

借地権豆知識 その①

今日は株取引はお休みにしましたんで、ちょっと整理しておきたかった借地権の話など。

難しいっていう噂の旧借地権。
そして、なにやら地主さんにとっては不利で、借りてる方が強いとかいう噂もちらほら。

がしかし、どういうことになっているのかいまひとつつかめていない。
自分の立ち位置が不明。

まあでも、感覚的に、地主さんとの関係が良好で、実際そこに住めるのであれば、損な話にはなりにくいように思われます。

ところが、わたしのように、実際そこに住むことができず、相続する子もいないとなると、この資産の決着をなんとかつけたいということになる。

そんなことがぼんやりながら頭にあるところ、ちょうど良く某ハウスメーカーの借地権譲渡のセミナー案内がやってきまして、これに参加してみました。

ここでは、なぜハウスメーカーがこうしたセミナーをやるのかもピンとこないレベルだったわたしが、学んだことをまとめていこうと思います。

さて。わたしがもっとも興味があるのは借地権関係の終了方法なんですが、これに先立って、まずは借地権の大前提となることを整理しなければなりません。

【建物あっての借地権】
それは、借地権はあくまで建物があって成立しているということ。そして、不測の事態に備える意味でも、必ず建物登記が必要だということ。

というのは、地主さんが立ち退き料などを支払うことなく、借地を返してもらうことができる数少ない方法のひとつは建物の朽廃なのです。
古くてかつ空き家だったりすると、借地権が消滅してしまう可能性があるのです。
借地の場合、建物を新築する際はもちろん、建物の改築に際しても地主さんの承諾がいるのですが、地主さんが老朽化作戦を狙っている場合、これに応じてもらえないケースも出てくるらしい。

そこで、ハウスメーカーの出番です。
いまのうちに建て替えちゃいましょう。
修繕や改築で家を長持ちさせましょう。
ハウスメーカーとしては、そういうことを言いたいと思われる。

【建物登記が権利を守る】
次に、登記の話。
これは底地の話に関係してきます。
借地人は地主さんの承諾ナシに借地権を売ることはできません。
しかし、地主さんは、底地を借地人の承諾ナシに自由に売ることができます。
底地が転売されると、単に地主さんが変わるということになるかもしれませんが、新しい地主さんは「そんなこと知らん!建物壊して出て行ってくれ!」と言い出す可能性もあります。
このときに、登記があれば住み続けられるのですが、登記がないと対抗できません。

また、借地における建物登記には借地権も付随してくると考えられていますので、その意味でも権利関係上重要です。

これはセミナーの話ではなくて経験談からなのですが、わたしが借地権を相続する折、地主さんが把握している契約者が亡き母ではなかったという困った事態に遭遇したのです。

実際住んでいるのも地代を払ってきたのも母だったのですが、地主さんが把握している契約上の人物が権利を主張したら、この借地権と建っている家・アパートはどうなってしまうんだ??と悩まされました。
それに、勝手に契約者が変わっているって、地主さんはご不快でしょうし。。。

その際、地主さんに事情を申し上げましたところ、建物登記が母にあることのみを確認して、わたしが新たな契約者となることをすんなり承知してくださいました。

一般的なビジネス慣習の中にいると、契約書こそ効力が強いと思いがちですが、借地権においては建物登記こそがポイントとなるようです。

ただし原則として、借地権の譲渡においては、地主さんの承諾(承諾料)が必要です。
地主さんが知らぬうちに契約者が変わっているというのはあってはならないことです。
例外的に、相続の場合は承諾料は不要ですが、生前であれば、配偶者や子に名義を書き換える際にも話を通さねばなりません。
他人に譲渡する場合より、ディスカウントはあるようですが。

それならば、地主さんからしたら筋違いなことであるのに、なぜ、わたしはすんなり相続することができたのか。
第一には、地主さんの寛大なお人柄をあげることができるでしょう。
そしてもう一つ。
離婚時の財産分与においての譲渡については、情けがかけられる模様です。

借地人の嫁や妻が地代を払いに行くのはおかしくないですし、その人がずっと払いに来ていたんですから、地主さんはなんら不審に思わなかったわけですよね。

なお、今回はたまたま事無きを得ましたが、相続以外の理由による勝手な名義変更は契約解除に持ち込まれても仕方ない事由となるそうですので、慎重な対処が必要ということです。

さすがに1回では借地権関係の終了方法まではいけませんでした。
その②に続きます~
 
 Comment. 4 Trackback. 0

Thu.11.27.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

地味な作業を

日経平均は上げたようですが、持ち株みるといまいち実感わかないです。
フューチャーアーキテクト、どかんと下げてるし・・・。
嫌いになりそうですよ。

とりあえず、朝一、買値とほぼ同値で2単位にまで整理できたんで、気持ち的にはだいぶ楽なんですけどね。

・フューチャーアーキテクト 売値:35,800円 20円の利益確定

買い増しと損切りを繰り返した結果の誤差範囲ですが、いちおう、手元の計算ですと20円プラスよ。
でも、今日の終値33,000円よ。
なかなかいい値動きといえばそうなんですが、明日なんとかしないと・・・。

それから、シークスをさらに切って1単位に戻しました。

・シークス 売値:366円 損益ナシ

なにをやっているのやらという感じですが、現金にして様子をうかがうことに。

それからそれから、昨日売ったエスアールジータカミヤですが、オリエンタル白石の経営破綻を受けて大きく下げました。
軽仮設材のレンタルをしているのですが、お客さんだったらしく、債権回収が厳しいようです。
こういうことを想定しないといけないのですね。
勉強になりました。

~50万円での再スタート~
確定損益:+36,865円 売買手数料計:1,128円 買い付け余力:340,240円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:60,000円 評価損益+6,275円(+11.68%)
4722 フューチャーアーキテクト*2
  買値:35,790円 本日終値:33,000円 損益評価-2,790円(-7.80%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:465円 本日終値:475円 評価損益+1,000円(+2.15%)
7613 シークス
  買値:266円 本日終値:268円 評価損益+200円(+0.75%)

DSC01369 
 ~昨日の夜ご飯~
 ・鶏皮焼き
 ・ひじきの煮物
 ・さといもの煮物
 ・豆腐と鶏の炒め煮



 
 Comment. 0 Trackback. 0

Wed.11.26.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

キャッシュポジションやや回復

株はぱっとしませんねぇ。
そろそろ次の揺さぶりに備えねばと思い、出勤前の早い決断で利益が乗っているのを手放しました。
今日だけでみれば、まあまあ上手に売れました。

・ダイトエレクトロン 売値:494円 100株 2,700円の利益確定
・エスアールジータカミヤ 売値:354円 100株 1,000円の利益確定

そして、ダイトエレクトロンを試しに465円で指して出かけたら、余裕で買えておりました。
値動き荒いわね。

・ダイトエレクトロン 買値:465円 100株

それから、ちょっとあやしいシークスを、なんとか買値で処分。半分はお楽しみに残してます。

・シークス 売値:266円 200株 損益ナシ

大口売り出しの押さえ込み突入可能性は否めないと感じます。
ここ3日ほど出来高倍増してるんです。
日本エアーテックよりは全体に占める保有率も保有株数も小さいので、あまり気にしなくていいかもしれませんが、そのあたりも視野に見極めようかと。
でも、配当+株主優待で魅力ある銘柄なので、1単位は維持したい。成り行きも見届けたいところです。

ということで、今日の取引は合格点をつけたいと思います!
けっこう売買したのに手数料ナシ、深刻化する前に一部同値撤退にも成功、その上で授業料ストック3,700円上積みなのだ~

~50万円での再スタート~
確定損益:+36,845円 売買手数料計:1,128円 買い付け余力:242,040円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:60,300円 評価損益+6,575円(+12.24%)
4722 フューチャーアーキテクト*4
  買値:35,790円 本日終値:34,700円 損益評価-1,090円(-3.05%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:465円 本日終値:465円 評価損益±0円(±0%)
7613 シークス*2
  買値:266円 本日終値:260円 評価損益-600円(-2.26%)
 
 Comment. 2 Trackback. 0

Tue.11.25.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

欲深き者

NY市場の続伸を受けて日経平均もすんなり8000円台を回復。
ここでヤバイ持株整理しないでどうする!という日和なのですが、フューチャーアーキテクトを売りそびれた・・・。
アホかもしれん。
いや、アホに違いない。
むしろ間違いなくアホだ。

はぁぁ。ため息。。。

このところの上げ相場ではかなりの寄り天率と承知しているのに、7単位中3単位しか処分できなかった。
欲って怖いわね。

・フューチャーアーキテクト 売値:35,950円 3株 買値:35,790円 480円の利益確定

誤差の範囲ながら、いちおうプラス。粘り勝ち?むしろ粘り負けだわね・・

それから、どうも上げ渋るシークスを買い増しました。

・シークス 買値:250円 100株 平均買値:約266円に

買っておいてなんなんですが、この上げを阻止するような動きは、同じく12月銘柄で難儀した日本エアーテックに通じる雰囲気を感じたり。
というのは、シークスの大株主にも同じくBONY・GCMクライアントJPRDISGFEACの文字が・・・。

日本エアーテックの売り出しはまだ継続しているようで、下値こそ限定的なものの、今日ですら上がれないという強い強い売り圧力。
数ある銘柄のなかから、12月銘柄で2枚もババ引いてしまったんだろうか。
ババ抜きでモテモテでも嬉しくないぞー。

一方で、あきらめて早めに損を確定した日本フエルトとか松村石油研究所はいい感じに上げだしたし、それもこれも欲深がいけない気がしてきたわ。
勝ち気で欲深、株に向かないタイプか。。。

~50万円での再スタート~
確定損益:+33,145円 売買手数料計:1,128円 買い付け余力:150,540円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:59,500円 評価損益+5,775円(+7.49%)
2445 エスアールジータカミヤ
  買値:344円 本日終値:339円 評価損益-500円(-1.45%)
4722 フューチャーアーキテクト*4
  買値:35,790円 本日終値:35,100円 損益評価-690円(-1.93%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:467円 本日終値:485円 評価損益+1,800円(+3.85%)
7613 シークス*4
  買値:266円 本日終値:252円 評価損益-1,400円(-5.26%)

DSC01365 
 ~週末の夜ご飯~
 ホームベーカリーでの自家製ピザです。
 いろいろトッピングしたくなりますが、このようにシンプルな方がおいしいかも。
 もんじゃ焼きに通じるものがあるような。

 新聞紙とワインのギャップはお気になさいませんよう・・・ 




 
 Comment. 4 Trackback. 0

Sat.11.22.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

古アパートの大家さん

カモになるべきか

大家さんしているアパートの共用灯がだいぶ弱っているらしい。
暗くなると自動的に灯りがつく仕組みなので、滅多に行かない上に、夜の時間に行くことがないわたしとしては気付きようがない。
そこをカバーしてくれるのが管理会社さんということでしょう。

そして期待通り、管理会社さんが教えてくださいました。ありがとうございます。
さらに、電気工事屋さんの見積もりも添えてくださいました。

足場がないと付け替えられないような階段の壁面の高い場所にあるんで、さすがに旦那さまに頼むにしても普通の脚立やはしごじゃできないから、プロにお願いしたい仕事ではあります。

が、異様に高いと思っちゃうのよね・・・。

照明器具 29,000円
取付交換工事 11,500円
消耗品 1,200円
運搬交通費 2,500円
諸経費 4,800円

合計 49,000円

距離的には歩いてでも来られる業者さんのようですが、脚立とかもあるでしょうから車で来るのは当然としても、運搬交通費2,500円て・・・
あと、諸経費4,800円ってなに? 不動産屋さんのマージンかw
それとも、脚立とかじゃできないから、クレーン車とかで来てくださるんだろうか。。。

それにしても、不動産屋さんが取り寄せてくださる見積もりはいつもすごい。
以前には、地デジが既に映る環境であるにもかかわらず、10万円超のアンテナ工事の見積もりもらったことあるし。
素人でもできる住宅用火災警報器の設置を6部屋で10万円とかもあったわね。

一般にアパート経営なんて、懐に余裕のある人がすること。
そして、数ある資産運用のなかから、あえてこれをしようと思う人。

親から物件を相続したわたしは、とても恵まれている反面、この方々とは違うグループにいると感じます。
でも、不動産屋さんの目に映るわたしは、この方々と同様かそれ以上にカモにしたい対象なのでありましょう。

潔くカモになればストレスは少ないというのは大いにあります。
お得の本質をどこに定めるべきか。これを見失なわないようにするって難しいですね。

ということで、先日の入居者斡旋のお礼1万円は、この手のものをディスカウントする効果はないようです!
つまり、営業担当レベルであっても、アパートオーナーより工事業者さんと仲良くした方が、実入りがいいのでしょう。
ま、そんなに甘くないわよね。。。

ちなみに、照明機器本体については、同じものが1万円以上安く買えるお店があることが判明しまして、その照明器具屋さんに工事の見積もりを頼んでみました。
成り行きはまた後ほどに。
 
 Comment. 4 Trackback. 1

Fri.11.21.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

不気味・・上げて終わった

NYの大幅続落を受けての金曜日。当然のように大幅に下げてはじまったんですが、なんと、午後から一転。ついには日経平均200円を超える上げ幅。
なにやら寒気がするのはわたしだけでしょうか。

いろいろ計算外でしたが、なかでも一段と計算外なのはフューチャーアーキテクトよね。
なんか下げっぱなしなんですけどーーー。
だいぶ気持ちの整理もついてきました・・・。

朝の段階で当然に下げるだろうと思ったので、寄りで2単位手放し、ある意味予定通り引け間際に買えるだけ買った。
4単位。
いちおう、微妙に67,000円ほど現金残しましたが。

・フューチャーアーキテクト 売値:35,400円 2株 6,360円の損失確定
・同 買値:33,700円 4株 平均買値は35,790円・計7単位に

今回のフューチャーさんでは学んだことが本当に多い。
損失確定の6000円分くらいの価値はあったであろうと考えます。
まず、自社株買いが上がる要素と決めつけてはいけない。
一般に、配当利回り3%とか、PBR1%割れとかっていうのは、高配当とか、割安感とか、買い頃の目安になることもあるでしょうが、そういうのが大量に出回ったときには、数多くある中のひとつに過ぎなくなってしまう。
自社株買いも同じことかな。

かつて、宅配便のお届けで不在であった時、こちらの意向に関係なく隣家に預けられて微妙なことになってしまったような頃からすると、時間帯でお届け時間の指定ができる上に、もしも不在でも当然のように再配達をしてくれるのは画期的サービスと思えますが、それをどの業者もやるようになって、普通のこととして定着すると普通でしかない。

限りなく不運な銘柄に当たってしまったのはたしかですけれど、まあ、要するにそういうことでしょうか。

さて。気を取り直して、そのほかの取引です。
デイトレしたかった訳じゃないけれど、結果そうなってしまった。はじめて買ってみた岡部という銘柄。

・岡部 買値:347円 100株
・同 売値:384円 100株 3,700円の利益確定

それから、このところ低調だったダイトエレクトロンが買値を超えたので、1単位手放しました。

・ダイトエレクトロン 売値:469円 100株 200円の利益確定

最後に、シークスを買い増して、計3単位に。

・シークス 買値:253円 100株 平均買値は271円に

ということで、本日、トータルでは2,460円の損失確定となりました。
利益もないのに手数料300円弱払いましたしー。
まあ、よくこの程度でおさまったと言えばそうですが、岡部のナイスな取引が帳消しになってもまだ足りなかったのは残念です。
来週決着つけるぞー。

~50万円での再スタート~
確定損益:+32,665円 売買手数料計:1,128円 買い付け余力:67,690円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:57,500円 評価損益+3,775円(+7.03%)
2445 エスアールジータカミヤ
  買値:344円 本日終値:334円 評価損益-1,000円(-2.91%)
4722 フューチャーアーキテクト*7
  買値:35,790円 本日終値:33,550円 損益評価-2,240円(-6.26%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:467円 本日終値:470円 評価損益+300円(+0.64%)
7613 シークス*3
  買値:271円 本日終値:255円 評価損益-1,600円(-5.90%)

DSC01362 
 ~今夜のご飯~
 今日は夜ご飯を済ませての記事アップです。
 旦那さまが餃子を焼いてくれました。

 ホワイト餃子という、知る人ぞ知るですが、まあまあ有名かな。
 焼き加減が肝心なので、我が家の焼き手は夫です。

 「風邪がはやってきてるから餃子で栄養つけたい」と申し入れ(暗に焼いてくれと言い)、お腹いっぱい食べきりました。

 
 Comment. 2 Trackback. 0

Thu.11.20.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

大きく下げましたねー

昨日の上げてほしいという願いはむなしく砕け散り、爆下げでございます。
日経平均500円超級の下げは久しぶりですよね。すっかり7000円台ですし。

しかし困ったことに、最大の問題児となってしまったフューチャーアーキテクトを切る気になれない。
昨日の段階で、あと3単位買える現金があったわけですが、これをやってしまうと次の一手が切るしかなくなってしまう。

ということは、フューチャーアーキテクトを諦めずに次の一手として現金を残すためには、ほかを売るか、別途現金を用立てるしかない。

こういう理論でいいのかしら。
と、これでいいと、ひとまず結論づけて、日本エアーテックと松村石油研究所をいったん処分・・・。
損切りになっちゃった。

・日本エアーテック 売値:380円 100株 400円の損失確定
・松村石油研究所 売値:395円 100株 1,500円の損失確定

合計1,900円の損失です。

日本エアーテックは今日もほとんど下げずに終わったけれど、絶賛大売り出しはまだ続いているみたい。
キャッシュポジションが落ち着き次第、頃合いをみて再び買いたいと思います。

松村石油研究所は、買って以降、1円も上げてくれなかったわ・・・
ご縁薄いのかしらね。

そしてこのお金をフューチャーアーキテクトにー。
・フューチャーアーキテクト 買値:36,000円 2株 平均買値は38,580円に(遠いゾ・・・)

これであわせて5単位に。
明日もダメでも、自分ルールの上限マイナス10%でしのげそうなら、来週に勝負を預けたいと思います。
ここまで来たら、ギリギリまで引っ張るつもり。
もちろん、上げてくれるなら、一部は元値考えずに売るけど。

それから、シークスを1つ買い増しました。
・シークス 買値:270円 100株 平均買値は280円に

どうも損をこまめに確定することができない性格らしく、せっかく積み重ねた利益が一度の失敗で吹っ飛んでしまう傾向に陥っているような。
早いうちに損切りできないのであれば、もっと勝率を上げなければなりませんね。
早いうちに損切りするのと勝率上げるのとどっちが楽か、もう一度考えなくては。。。

でも、楽というのは、好みというか生き様に合ってるかどうかが重要なのよー

言い訳に入っております・・・

~50万円での再スタート~
確定損益:+35,125円 売買手数料計:834円 買い付け余力:106,680円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:58,700円 評価損益+4,975円(+9.26%)
2445 エスアールジータカミヤ
  買値:344円 本日終値:355円 評価損益+1,100(+3.20%)
4722 フューチャーアーキテクト*5
  買値:38,580 本日終値:35,800円 損益評価-2,780円(-7.21%)
7609 ダイトエレクトロン*2
  買値:467円 本日終値:443円 評価損益-2,400円(-5.14%)
7613 シークス*2
  買値:280円 本日終値:271円 評価損益-900円(-3.21%)
 
 Comment. 4 Trackback. 0

Wed.11.19.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

キャッシュポジション低下中

NYは久しぶりに上げたようですが、これに続いてとはなりませんで。
どうもナスダックが弱めなとき、雲行き怪しいことが多いようですね。

とりあえず、損切りラインに到達しかかっているフューチャーアーキテクトを寄りで売りそびれたのがショックでした。
平均買値の40,300円で指したら40,250円ではじまってしまい、その後は・・・・
ちょっと相性悪い銘柄なのかもです。そういうのってありますよね。
というか、これで自社株買いしてるんだろうか。

このほかにも、軽く損切りや買い増しについて考えましたが、今日はあまり時間がとれなかったので無理に動かざるべしの方針として、買いをひとつだけ。

・エスアールジータカミヤ 買値:344円 100株

先日、1泊2日でおいしい思いさせていただいた銘柄が薄商いで落ちてきたんで、ぱぱっと買いました。
終値355円ということで、唯一気分がよい保有株かも。。。

エスアールジータカミヤは、少し前に増配で20円を発表していて、業績などみてもいろいろ良い感じに思われますが、なにぶん出来高が少なすぎる人気薄銘柄なのが最大の難点。
建設用軽仮設材のレンタルをしている会社ということですが、建設不況とはあまりリンクしていない雰囲気です。

それから、先に決算が来る12月銘柄で関連業種の岡部も密かに狙っているんですが、こっちはなかなかタイミングが合いませんです。
14円配当な上に500円クオカードが年2回いただけるそうです。ちなみに、中間配当出ている様子です。

キャッシュもだいぶ少ないし、明日上げてほしいです。
下げたら、フューチャーアーキテクト、全力で買い増してしまいそうなわたし。。。危険。

~50万円での再スタート~
確定損益:+37,025円 売買手数料計:834円 買い付け余力:128,180円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:59,500円 評価損益+6,275円(+10.75%)
2445 エスアールジータカミヤ
  買値:344円 本日終値:355円 評価損益+1,100(+3.20%)
4722 フューチャーアーキテクト*3
  買値:40,300 本日終値:38,600円 損益評価-1,700円(-4.22%)
5018 松村石油研究所
  買値:410円 本日終値:396円 評価損益-1,400円(-3.41%)
6291 日本エアーテック
  買値:384円 本日終値:381円 評価損益-300円(-0.78%)
7609 ダイトエレクトロン*2
  買値:467円 本日終値:456円 評価損益-1,100円(-2.36%)
7613 シークス
  買値:290円 本日終値:285円 評価損益-500円(-1.72%)
 
 Comment. 0 Trackback. 0

Tue.11.18.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

つれづれなるままに

健康診断&自然食ビュッフェ

株はNYの下げを受けてこっちも軟調でございましたね。
日中、相場みられたらならば、あれこれ動いたかもしれなかったんですが、今日は旦那さまと二人して、区が費用負担してくださるガン検診でしたのと、持ち株の動きも想定内でして、取引はお休みといたしました。

費用負担が軽い公的な健康診断というと、高齢者向けとか、よくても40歳以上とかが多いとは思いますが、30代でもいろいろあるみたいです。
ここのところ受診する機会なくって~という方は、一度自治体の制度を確認してみるとよいかも。

ちなみに、わたしの住んでいる区の場合、35歳以上であれば消化器系のガン検診を無料で受けることができて、40歳以上ですと、これプラス肺ガンの検診も受けることができる仕組みです。

それから、普通の健康診断は、国民健康保険加入者の場合、40歳以上なら該当する制度があるようなのですが、年齢がこれに満たなかったり、旦那さまの健康保険組合の配偶者枠では健康診断が受けられないような人向けには、数百円の自己負担で受診できる健康診断が用意されています。

こっちの普通の健康診断は、来月受診を予定しております。
本当は体調崩した8~9月頃に受けようとしていたんですが、ついつい延び延びになっちゃった。

自分のためというのはもちろんでしょうが、なにより家族に迷惑かけないために、がんばって受診したいものですね。
決して楽しい行事ではないですが・・・

ということで、せっかく夫婦で受診することですし、楽しみもセットにしてみたく、以前から気になっていた自然食ビュッフェ大地の贈り物というお店でランチしてきました。

TS380007.jpg 
 上野広小路の鈴之屋のビルの4階に入っているビュッフェスタイルのレストランで、ランチは1800円です。
 お安くはないけれど、ホテルランチ並みの満足感はありましたわ。 

 自然食というだけに、野菜惣菜が豊富で、想像以上のメニュー数でした。
 夜は3600円で梅酒なら飲み放題らしく、今度はそっちに行きたいねと、店内で早くも相談するお気に入りぶりでした。

TS380008.jpg 
 デザートは数種のフレッシュフルーツのほかに、コーヒーゼリー、リンゴゼリー、わらび餅、白玉、豆乳プリンなどがありました。
 ドリンクもジャスミンティー、ウーロン茶、緑茶、フレッシュジュース、コーヒーなど、食事にもデザートにも合うラインナップで、すばらしいと思います。

 ちなみに、平日ですと、ぐるなびのクーポンで、けっこうお得になります!


せっかくなので経営母体を調べてみたところ、ダイヤモンドダイニングというヘラクレス上場企業でした。
1業態1店舗という出店方針が特徴で、株価は20万円前後で低位安定気味のようです。
なお、配当は無配が続いていますが、2月決算期には1単位株主にも1万円分の食事優待券がいただけるようです。
食事券は5000円×2枚っぽいですね。前年度に新設されたばかり制度なので、ちょっと情報不足ですが。

お店の感じがよかったので、ひとまずウオッチ銘柄に追加してみました。
 
 Comment. 2 Trackback. 0

Mon.11.17.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

本日も手数料発生

株式市場、朝方の下げっぷりを思うと、よく盛り返したともいえますが、弱弱ですねぇ。

今日はアルバイトお休みということもあって、場中たっぷりみられまして。
そんな事情で、勢い余ってまたもや手数料発生させてしまったんですが、利益確定含む取引なので、よしとしましょうか。
ちなみに、381,600円の取引で、手数料は合計320円でした。
丸三証券、がんばってくれてますよねぇ。

では取引の方、まずは利益が大きいのから。

・エスアールジータカミヤ 売値:373円 100株 3,300円の利益確定。

この単価で1日持っただけにもかかわらずこの値幅はすばらしかった。
出来高少ない銘柄の自社株買いパワーでしょうか。
機会があればまた狙いたいです。
ちなみに、3月決算で配当は期末一括の20円。

次に、12月銘柄ダイトエレクトロンの買い増しと買い増し分の売却。
これで終わるつもりが、また落ちてきたのでさらに1単位を拾う。

・ダイトエレクトロン 買値:469円 100株
・同 買値:463円 100株 平均買値は約468円に
・同 売値:478円 100株 1,000円の利益確定
・同 売値:490円 100株 2,200円の利益確定
・同 買値:465円 100株 平均買値は約467円に

それから、期待はずれまくりだけど、このままじゃ気持ちの整理がつかないので、フューチャーアーキテクトを2単位ナンピン。

・フューチャーアーキテクト 買値:40,000円
・同 買値:38,900円  平均買値は40,300円に

ちょっと入れ込みすぎな雰囲気になってしまった・・・

最後に、ご新規でのお買い物。
・シークス 買値:290円 100株

ここ何日かで、12月~3月権利確定の優待銘柄を整理してみたんです。
そのなかから見つけたのが12月決算銘柄シークス。
配当は12円が予定されていて中間で半分出ているようです。
そして、期末には株主優待として2000円のギフトカードが!
去年新設された制度らしく、前期はVISAの1000円券が2枚だったようです。
すごい利回りだー。

と、こんな感じで、本日の利益確定は、合計6,500円となりました。パチパチ

~50万円での再スタート~
確定損益:+37,025円 売買手数料計:834円 買い付け余力:162,580円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:59,500円 評価損益+6,275円(+10.75%)
4722 フューチャーアーキテクト*3
  買値:40,300 本日終値:38,700円 損益評価-1,600円(-3.97%)
5018 松村石油研究所
  買値:410円 本日終値:400円 評価損益-1,000円(-2.44%)
6291 日本エアーテック
  買値:384円 本日終値:381円 評価損益-300円(-0.78%)
7609 ダイトエレクトロン*2
  買値:467円 本日終値:473円 評価損益+600円(+1.28%)
7613 シークス
  買値:290円 本日終値:291円 評価損益+100円(+0.34%)
 
 Comment. 0 Trackback. 0

Sat.11.15.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

つれづれなるままに

プロ魂

今日は旦那さまネタ。
余暇時間の過ごし方の変化や健康志向の高まり、長らく続く消費抑制などの影響でしょうか。
そもそも基本お酒を飲まないという人が増えたり、量を飲む人も少なくなった上に、商慣行において酒席が必須という雰囲気はもはや薄れきっている。

そう考えると、女性の社会進出も酒量の低下に一役買ってる気がするわ。
男の人が「オレは働いてるんだぞー!」って、これのみを特権に家でも外でも堂々と飲めなくなったんじゃないかしら。
それに、ビジネスの延長線上での女性の酒席はなにかとやっかいでしょうからね。

そんな風潮にあっても、お姉さんのいる店いない店問わず、旦那さまは飲み屋さんとのお付き合いを続ける希少人物で、クラブとかで商談する最後の世代なんじゃないかと思います。

というか、単にお姉さん好き、お酒好きと思われても完全否定は苦しいように感じますが、この話題は非常にデリケートなので、このへんに・・・

さて。その飲み屋さんがらみの話で、深く感心したことがあるんです。
このお店は、結婚前にはわたしも一緒に行っていたようなところで、お姉さんのいない、いわゆるバーなんです。
ひいきのバーテンさんがお国に帰ってしまった5~6年前からは足が遠のき気味になっていたんですが、先日、3年ぶりくらいに行ったんですって。

そしたら、最後に行ったときに入れたボトルが出されたんですって。
名乗ってないしコートも預けていないから、名前がわかったとは考えられない。
夫も、3年前の残量わずかのボトルが残っているとは思わないから聞きもしない。
まさかと思うが、バーテンさんが記憶していた?? としか考えられない。

これぞプロの仕事ではなかろうか。

「悪いからまたボトル入れちゃった。カードで」って報告受けたんですが、これはそれなりの対価だと思ってしまった。
いくらか知らんけどw

自分の仕事ぶりとか生活に照らすと恥ずかしいわね。
割に合わないとか損したと思わせちゃ終わりだ。
がんばろ~

DSC01360 
 ~昨日の夜ご飯~
 鶏とタマネギの黒酢炒め
 きんぴらごぼう
 自然薯の揚げ物
 ご飯






 
 Comment. 4 Trackback. 0

Fri.11.14.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

波に乗れず

NYも爆上げだしこれは期待!と思ったら、いまいち伸びませんね。
金曜日だから仕方ないでしょうかね。
日経平均200円くらいの動きは小幅に思えてきてしまった。

期待しすぎだったのがいまいちな結果につながったんだと思いますが、トータルで損はしてないものの、残念な取引だった感は否めない。
ちなみに、手数料払った取引の2回目となりました。大商いよ。

まず、損切りから。

・日本フエルト 売値:367円 200株 2,600円の損失確定

このところ上げてたわけでも横ばいだったわけでもないのに、つまり下げていたのに、今日上がれないんじゃ直近では見込み薄かしらとか。

続いて買い増し。

・SBSホールディングス 買値:59,600円 1株 平均買値53,725円に

寄りで買いました。
ずいぶん前から1単位温め続けていてだいぶ利益がのってきたんですが、このあたりで一度、利益確定をと思ったんです。
でも、先に下げてきたんで一時的に2単位に。
そして、なんとか今日中に売ろうと微妙に指値を下げつつ引けも近い頃に約定。

・SBSホールディングス 売値:59,900円 1株 6,175円の利益確定

いちおう、買い増しの値段よりは高く売れたから、まあいっか。
日本フエルトの損失と相殺しますと、本日、3,575円の利益確定となりました。
儲かってるのになぜかちょっとしょんぼり。

あと、ご新規の買いが2つ。
・エスアールジータカミヤ 買値:340円 100株
・松村石油研究所 買値:410円 100株

どっちも出来高が少なすぎるんで、短期投資には不向きだと思うんですが、そこに目をつぶっても買ってみたかった。
まあでも、今のところ思い入れもないので、ぴくりともしなかったらあきらめましょう。
でもね、エスアールジータカミヤは既に3000円の含み益なのー。わーい。
唯一の明るい材料です。。。

それから、なにがショックだったって、昨日、自社株買いの発表であんなに期待してしまったフューチャーアーキテクト、なんと前日比マイナスなんですよー。しかも大幅・・・・・
はじまる前はストップ高を思わせる勢いがあったのですが、やや弱かった。
そして、気付いたら下げてる。
なんでーーーーー

と、まるでうまくいっていないんですけれど、売り時はわかってきたかも。
来週は実践できますように。

~50万円での再スタート~
確定損益:+30,525円 売買手数料計:514円 買い付け余力:276,080円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:53,725円 本日終値:60,000円 評価損益+6,275円(+11.68%)
2445 エスアールジータカミヤ
  買値:340円 本日終値:370円 評価損益+3,000(+8.82%)
4722 フューチャーアーキテクト
  買値:42,000 本日終値:40,550円 損益評価-1,450円(-3.45%)
5018 松村石油研究所
  買値:410円 本日終値:410円 評価損益±0円(±0%)
6291 日本エアーテック
  買値:384円 本日終値:382円 評価損益-200円(-0.52%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:471円 本日終値:472円 評価損益+100円(+0.21%)

DSC01357 
 ~昨日の夜ご飯~
 中華風の肉豆腐
 かに玉
 お魚アラ煮
 ご飯






 
 Comment. 0 Trackback. 0

Thu.11.13.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

また7000円台がみえてきて

日経平均3営業日連続の下げ。しかも今日は下げ幅大きめ。
昨日のブログで、明日も下げたら・・・とか呪いのようなこと書いてしまったからだろうか。

冷やかしレベルも含めてたくさん買いの指し値入れて出社したけど、約定したのは2つだけ。
一番真剣に指したのと、一番適当に指したのが買えていました。

・日本フエルト 買値:370円 100株
・フューチャーアーキテクト 買値:42,000円 1株

日本フエルト、下手なナンピンなんとやら。さらに下げてる。
昨日買ったばっかりだけど、早くも暗雲立ちこめまくり。

フューチャーアーキテクトは12月銘柄でウオッチしてたんですけど、これまでご縁がなくて初めて買えました。
期末一括で1600円の配当が予定されています。
こっちは風向き良い感じで、今日の下値で拾えた上に、5000株の自社株買いを発表した!!
期待~

それから、もう一段下げがきたらほかのを買いたいと思ったので、日本エアーテックを200株切りました。

・日本エアーテック 売値:380円 200株 800円の損失確定

ほんの数日前、中長期投資担当のあき子②に市場外取引で置き換えるとか言っていたんですが・・・・
ま、思うところあってw
別予算で、もしくは絶賛大売り出し終了の気配がみえたら、もう一度買うかもですが、推測される相手は何十万株も持っていて資金力も圧倒的に違うっていうのに、正面から勝負挑まなくてもいいかしらとか。

ということで、短期投資家としての成長を祝い、拍手の一つもお願いいたしますw

お買い物した割には資金もまあまあ残っていまして、明日は下げても上げても張り切って注文する予定。
とくに、狙っている超超地味銘柄が自社株買いを発表したので、がんばって買ってみたいです。
出来高少ないのでどこまでがんばるか悩みどころですが。

余力のある会社さんが自社株買いで盛り上げてくださるのは嬉しいですねー。

~50万円での再スタート~
確定損益:+26,950円 売買手数料計:295円 買い付け余力:277,605円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:47,850円 本日終値:59,500円 評価損益+11,650円(+24.35%)
3512 日本フエルト*2
  買値:380円 本日終値:368円 評価損益-1,200円(-3.16%)
4722 フューチャーアーキテクト
  買値:42,000 本日終値:42,550円 損益評価+550円(+1.31%)
6291 日本エアーテック
  買値:384円 本日終値:374円 評価損益-1,000円(-2.60%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:471円 本日終値:491円 評価損益+2,900円(+4.25%)

DSC01356 
 ~昨日の夜ご飯~
 ピンぼけな上に表面の水菜と湯気でなに鍋だかわからないんですが、、、

 いちおうちゃんこ鍋

 ヒガシマルの塩味のちゃんこ鍋つゆを使ってみました。
 期待通りおいしかったです!




 
 Comment. 2 Trackback. 0

Wed.11.12.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

久しぶりに株主優待銘柄を

日経平均2日連続の下げ。
明日も下げるようだったら買いを入れてみたいと感じる雰囲気になってきました。

50万円ぽっきりお小遣い投資をはじめて早1カ月。
たかが1カ月ですが、1カ月間、気配値のぞきつつ値動き追っていると、慎重になりすぎて買えなくなるみたいなんです。
まあ、本当に買い時でないのか、石橋壊しまくっているのかわかりませんですが。

で、この状況を打破するためにはウオッチ銘柄を増やすことが必要と思い立ち、1月・2月そして3月銘柄までスクリーニングしてみました。
いやぁ。3月銘柄多くて時間かかった・・・。
ぼちぼちやったり、途中イヤになったりで2週間くらいかかっちゃったかしら。
最後に残るのはほんのわずかなんですけどねぇ。

でも、その甲斐あって、今日は追加したウオッチ銘柄から買いが1つ約定。

・日本フエルト 買値:390円 100株

配当は18円で、中間も出る方式ですが、3月の期末では1000円のクオカードがいただけるらしい!

出来高も1日の値動きもわたし好みに感じるので、うまくお付き合いできればと思っています。
ということで、また地味な銘柄が加わりました。がんばれ~

~50万円での再スタート~
確定損益:+27,750円 売買手数料計:295円 買い付け余力:280,605円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:47,850円 本日終値:62,500円 評価損益+14,650円(+30.62%)
3512 日本フエルト
  買値:390円 本日終値:389円 評価損益-100円(-0.26%)
6291 日本エアーテック*3
  買値:384円 本日終値:382円 評価損益-200円(-0.52%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:471円 本日終値:490円 評価損益+1,900円(+4.03%)
 
 Comment. 2 Trackback. 0

Tue.11.11.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

古アパートの大家さん

カリスマ大家さんの実践

日経平均は下げちゃったけれど、わたしが最近売買している12月高配当銘柄はそろそろ下値を固めに入ってきた様子で、今日は売買ナシです。

ということで、今日はわたしが大家さんしている古アパートの話など。
その古アパートは、某国立大学生向けの物件であるため、入退去は3月4月に集中します。
つまり、その時期逃して空室だと1年あきらめるも同然。
逆に入ってさえくれれば、4年の賃料がほぼ安泰。

ま、例外もあるんですが、今回がその例外。
体育会系の入居者さんが、合宿所に入ることが決まったとのことで予定外の退去。
が、一方で、海外からの留学生さんが、入居を決めてくれた。

マジで安堵。。。

ところで、アパートの管理をお願いしている不動産屋さんがというか、担当営業が使えないというか相性が悪いという話は何度となくしてしまっているのですが、こちらが反省するべき点は反省しようと思い、退去の際の修繕の見積もりには必ず立ち会うこととしました。

そんな大事なこと管理会社任せにしていたの?
とお感じになった方は良い大家さんになると思います。

これをやっていなかったために、修繕の見積もりを承認していないのに、工事が完了してしまい、びっくりする額のリフォーム代金を請求されたことがあったのです。

で、その立ち会いの折に、大家さん稼業において大いに刺激を受けたこの本から学んだことを実践してみた。



それは、入居を決めた営業担当への心づけ!

あり得ないだろ・・・ と思うことが何度もあったあの人に1万円包んだ。

いまのところ目に見えて表れた成果はないけれど、直近ではリフォーム代金の大幅値引きが期待できるかしらとか。
なにより大事なのは、来春、満室にしてくれることなんですけどね。

さて。古アパートとはいっても、外国人留学生さんと契約するのははじめてなんです。
幸い、その辺のこだわりはなく、むしろ歓迎したいんですがね。

ただ、慈善事業じゃないので、国内の方と同様、保証人はたてていただかないと困りますし、国立大学の学生さんだからOKというのはあります。

でも、外国人の場合、その保証人が難題であろうと思ったのですが、いまどきの大学では、大学が留学生担当課長名義で保証人になってくれるようなのです。
そして、留学生自身は留学生住宅総合補償というものに加入することが義務らしい。
ちなみに保険料は、1年4500円とか。

たまたまご本人にお会いした感じからすると、お国においては決して貧しいご家庭ではないとお見受けしましたが、来年1月に無料で使えるブロードバンド環境が整う予定とお話ししたところ、たいそう喜んでくださいました。
インターネット環境は必須だけれど、お金がなくて、すぐには工事できそうになかったとか。

カリスマ大家さんへの道は険しいですが、古アパートやってたおかげで経済的に厳しい学生さんのお役にたてて良かった。
家賃の割にお得度が高い住環境の提供は、奨学金を受けて学校を卒業させてもらったわたしの使命かもしれない。
 
 Comment. 0 Trackback. 0

Mon.11.10.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

短期投資と中長期投資と

日経平均、2営業日連続大幅下げの影響もあってか、今日は大きく反発。
いちおう、株は上げたり下げたりするという雰囲気にはなってきたのでしょうか。
ちょっと前までは、下げたり下げたり下げたりする感じでしたからね。

今日は、先週金曜日の市場が終わった後で下方修正を出した12月銘柄のダイトエレクトロンを1つ買ってみました。
配当予定25円を堅持したので。

・ダイトエレクトロン 買値:471円 100株

ところで、このところ翻弄され気味の日本エアーテックがらみで、考えたことがあります。

情報収集の結果、短期での上昇は見込めないという結論に達しました。
しかし、上場来安値近辺で拾ったこと、比較的堅調な業績、将来性を感じる分野のメーカー、高配当などの要素を勘案すると、手放すには惜しいという思いがあります。

一方で、ここ最近始めた50万円でやっている短期投資に照らすと損切り対象に成り下がる可能性もけっこうある。
そうでなくても、実際当分売れないとなると、資金が固定化されすぎる。

そこで、中長期投資担当のあき子②が、短期投資担当のあき子①から、現在保有している日本エアーテック株を市場外で買い取る処理をしようと思います。近いうちに。

自分ルールを大事にして短期投資の腕を磨きたい気持ちは大いにありますが、大目的はトータルでの資産形成です。
短期投資のみで考えた整合性や、ブログでの見た目を気にすることでこれを損なってはならない。
かといって、せっかく始めた50万円短期投資の企画が早くも終了するのは寂しい。

ということで、@384円×300株分の資金を追加投入したいんですが、わたしのお小遣いはそんなにないので、200株分の76,800円を追加投入し、残り100株は涙をのんで、短期投資のルールに従い、切るべき時が来たら切る方向で検討中です。

ちなみに、日本エアーテックが12月決算高配当にもかかわらずしばらく上がれないだろうと思い至った理由は、タワー投資顧問の売り。
11月6日に出された10月31日基準日の大量保有変更報告によると、売却によって保有株式が1%以上減少し、623,100株(6.94%)になったらしい。
この約60万株というのは筆頭株主に次ぐ保有量です。
そして、直前の報告書での保有割合は9.29%とのこと。
発行株式数約900万株からすると、ざっくりで20万株は売った計算になるでしょうか。
報告義務の提出期限は、2週間ごとに5営業日以内らしいので、まさにわたしが苦しんだ期間の出来事。
日本エアーテックの通常の出来高は1日に10,000株くらい・・・。
このところ増えていたんですが、基準日の10月31日から2週間さかのぼった出来高積み上げても224,400株。

って、売ってる大部分タワー投資顧問。。。。。。。
全部市場でさばいたと仮定すればですが。

ただ、四季報を見ると、大株主にその名前はなく、BONY・GCMクライアントJPRDISGFEACという似た分量を保有する方のお名前があるのですが、こちら同一なのでしょうかね。
それとも、ごく最近市場外取引があったのか。
四季報によると、BONY・GCMクライアントJPRDISGFEACさんは、77万株(8.6%)保有とありますので、こちらから差し引きしても約15万株が売り出されたことに。

いずれにしても、タワー投資顧問がまだ60万株強を抱えている事実はたしかですので、この売り出しが続く限り・・・・・・・・・・
出来高からすると、今月に入ってからも、さらに10万株以上売っている可能性もあるので、残り50万株くらいまで来たかもですが、多すぎる。。。。。。。。。。。。

とかなんとかいって、売りが収束して近いうちに爆上げしたらもちろん売ります。
そのときはこの話なかったことにw

あと、余力があれば、最近好調のSBSホールディングスもあき子②に金策をがんばってもらって中長期資産に組み替えたいところです。
もしくは、あき子①ががんばって短期投資の50万円運用で買値分の利益を出すか。
こっちはエアーテックとは違って含み益たっぷりですので、安心な上に楽しみなんですけどね~

時代に合わないスタイルだけれど、将来に期待して長く持つのが好きみたいです。

~50万円での再スタート~
確定損益:+27,750円 売買手数料計:295円 買い付け余力:319,605円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:47,850円 本日終値:60,000円 評価損益+12,150円(+25.39%)
6291 日本エアーテック*3
  買値:384円 本日終値:380円 評価損益-400円(-1.04%)
7609 ダイトエレクトロン
  買値:471円 本日終値:477円 評価損益+600円(+1.27%)

DSC01335 
 ~週末の夜ご飯~
 鶏と野菜のみぞれ煮
 ニラ玉
 ご飯






 
 Comment. 2 Trackback. 0

Sun.11.09.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

インドア派のキャンピングカー

鋸南町保田漁協ばんやへ

お天気いまひとつの週末でしたが、久しぶりにお出かけ記録を。
房総半島のだいぶ南の方まで行ってきました。
館山自動車道が全線開通したことで、内房の海が本当に近くなりましたね。驚きました。
帰り道、途中、金谷港のザ・フィッシュに寄り道したにもかかわらず、房総半島のそうとう南寄りのところから2時間ちょっとで東京東エリアの我が家に着いた!

さて。今回の目的地は鋸南町保田漁協が運営する「ばんや」というお食事処。

おいしい・安い・あり得ない分量(多い)で知られ、千葉がドライブ圏内の方の間では有名だと思います。
また、敷地内には24時間営業の立ち寄り湯もあることから、キャンピングカーユーザーにも人気のようです。
ただ、ごく最近、土日のキャンピングカーの長時間駐車お断りの札が立ったとか。
キャンピングカー以外でも、食事~お風呂~駐車場で仮眠~というケースは往々にしてあるでしょうが、あの目立つ姿ですから、マナー悪かったりしたら、真っ先に標的にされるのよね。
なんとか社会的立場をつくらないと、行き場をなくす日も近い。困ったものです。

ということもあって、今回は車であればすぐお近くの、道の駅きょなんで仮眠させていただきました。
ただ、もうちょっと足を伸ばして、道の駅富楽里とみやままで行けば、駐車場でもFreeSpotの無線LANが使えるらしく、次回訪問の折には、ばんやで旦那さまに一杯やっていただいた後、わたしが運転して向かいたいと思います。
が、いまのキャンピングカーで公道を運転した実績は500mほどしかないので、速効、酔いが覚めるでしょうが・・・

で、噂の大盛りメニューはこちらです。
ばんや
左上:イカかき揚げ(630円)                 右上:朝採れ寿司(850円)
左下:サバぶつ切味噌汁(210円)&さんが焼(520円) 右下:カンパチあら煮(630円)

基本、1品は3~4人用でしょうかね。
4人用としてもカンパチのあら煮は途方に暮れる。すごくおいしいんですが!

が、量が多いのはお店側も承知しているようで、お持ち帰り用のパックが@10円で売られております。
助かった。。。
ばんや2 
 写真映えを意識して、
 旦那さまがきれいに詰めてくれました。
 あら煮は小分けにして冷凍するとか。
 毎晩日本酒ちびちびできるわね。

 上の写真はわかりにくいですが、かき揚げはこれが4枚で1皿。
 すごいです・・・



下の写真をクリックするとメニューを見ることができます。
卓上にメニューはなく、このボードを見て注文する仕組みです。
ばんや3

ところで、我が家は千葉寄りの東京なんですが、にもかかわらずカーナビの第一候補はアクアラインを通るルートだったんですよ。
もちろん、今回は普通に陸路の有料道路にしましたけど、高速道路土日最高1000円で乗り放題が実現された折には、アクアライン経由でさらなる時間短縮ができるかもです。
3000円じゃ絶対イヤだけど、お天気良い日に1000円なら使ってみたいですねー。
しかし、そんな日は激混みかな。。。

<道の駅きょなんメモ>
・トイレ
  だいぶ古めかしく、数は多いのに全部和式
   なぜか男性用には洋式が1つあるとか
・お風呂
  近くにばんやの湯(500円)
   歩けば歩ける距離ですが、湯冷め必至
・食材買出し
  隣接しておどやというスーパー
   夕方のおそうざい半額は魅力
・地デジ
  未検証

2008.11.8~9訪問
 
 Comment. 0 Trackback. 0

Fri.11.07.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

税金・社会保険制度

給付金辞退方式 条件付きで賛成

日経平均は大幅続落。もはや300円台の動きは大幅とは言わないのかもですが。
持ち株も狙っている株も小動き気味で、今日も売買はお休みです。

ところで、例のお金がもらえるっていう交付金の話、だんだん危うくなっているようですね。
周りの方々と比べて生活に余裕がある訳じゃなくても、年収次第では対象外になりそうな気配。

単にわたしの勘違いなのかもですが、定額減税の話が出た当初、景気刺激策という目的じゃなかったでしたっけ。
それが気付けば生活者支援策に。
まあ、どっちでもいいですけど、当初は定額減税、そして次には全世帯といっていたものを、中途半端な所得制限で高額所得者に辞退を促すというのはどうもしっくりこない。

辞退を促すという仕組み自体は、スムーズな実行、トータル経費の節減という意味で賛成できるけれど、その対象者が所得によってのみ線引きされるというのが、景気刺激策・生活者支援策、どちらに照らしても不納得だと感じます。

どんなルールでも制度でも、決めごとの境目にいる人がギリギリのところで恩恵に与れないというのは仕方のないことでしょうが、根底にあるところがおかしいと理解は得られない。

世帯所得の上限を設けると決まったのであれば、この際、1000万でも1500万でも2000万でも、どこのラインでもいいと思う。
辞退をお願いする方について、収入以外の次のような条件を付してくれるのであれば。

○住宅をのぞく資産が3000万円以上ある方
○以下のような事由によって月額10万円以上の固定費以外の出費や貯蓄が可能な方
  ・勤務先の手厚い福利厚生や親との同居などで住居費が低廉、
    もしくは既に住宅ローンを完済した
  ・子供がいない、もしくは既に独立して教育費がかからない
  ・健康で医療費がかからない

上で出した数字は適当ですが、生活支援を建前にするのであれば、収入と年齢以外に加味すべき要素があることを、やっかいを理由に見ないふりするのはひどい話だ。
年収1000万~1500万円というレベルは、都市部で共働きであれば実現可能な範疇です。
が、その多くは住宅ローンを抱え、子の教育費負担も大きいことでしょう。

そして、夫婦で1000万円台稼いでいる比較的若い世帯は、これから経済社会の活性化と財政再建の担い手となるべくがんばる世代のはず。
真に支援が必要な世帯への施策ならともかく、一見年収はあっても決してゆとりがある訳じゃない自分たちの層を除外して、実際日々の生活になんら困らないorゆとりあるじゃんな人にまで生活者支援?
そろそろ怒っちゃうんじゃないでしょうか。
まあ、数万円の話で本気では怒らないにしても、おもしろくない気分は蓄積されます。

たとえば、我が家と健康だったころの親とを比較して(亡くなっていますが・・)、年収ベースでみれば我が家より親の方が低いけれど、現金化しやすい資産は当然として、可処分所得から固定費を除いた自由になるお金も、親の方が多いんじゃないだろうか。

弱者って誰。
生活支援が必要な世帯ってどこ。

まあ、でも、要は、うちにくれないなら給付金なんか断固反対だっていうひがみだけなのか。
そこまで狭くないか。その程度か。わからなくなってきたわね。
 
 Comment. 4 Trackback. 0

Thu.11.06.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

難解 401kスイッチング

日経平均、すごい下げでしたね。
が、持ち株や狙っている株は思ったほど下げなかったので、今日は売買お休みです。
急激な上げ下げにもだいぶ耐性ができたのやもしれませんが、この乱高下はこのまま定着するんでしょうかね。
かつての中長期投資というと、1日2日買いが前後しても大差ないこと多かったでしょうが、1週間や10日で2000円とか動くとなると、微妙なタイミングをはからねばですね。

こうなってくると、30年物の長期投資とは言っても、401kの運用指図切り替えのタイムラグはかなりのギャンブルに思えてきました。
いまひとつ仕組みが飲み込めないのですが、指示出して3~4日かかるみたいなんですよね。
しかも、それぞれの運用商品によって、その日の締め切り時間とか、何日かかるかも違うらしく。

今後のこともあるので、電話で確認してみたところ、
・MMFから某国内投信への切り替えの場合、締め切りが夕方4時で、受け渡しに2営業日、翌日投信の買い付けということで、3営業日
・逆に某国内投信からMMFへの切り替えの場合、締め切りはお昼の12時で、4営業日
というお話でした。わかったようなわからんような。

最初のパターンをこの時間指示したとすると、投資信託が買えるのは来週の火曜日、後の方のパターンですと、切り替えが水曜日だと教えてくれました。
というか、後の方のパターンの投信の売値は、注文した日のってことでいいのよね。聞けなかった・・・

この辺の事情が整理されているペーパーとかインターネットサイトはないっていう話で困ります。
一部の例は入会時のガイドブックに紹介されているそうなんですが。

とか言いつつ、実は既に7000円台の時に、株に移してしまいました。コッソリ。
電話したのは今日なんで、知らずにやった割には運が良かったか・・・。
これから再度割り込んでくる可能性も十分あるのでしょうが、まずは練習です。

乱高下相場の対策として、結果些細な話になるかもですが、ひとまず新規の預入分をいきなり株にあてるのは控えることにしようと思います。
タイミングうかがったからって、バッチリ当てられる可能性はだいぶ低いでしょうが・・・

DSC01333 
 ~昨日の夜ご飯~
 麻婆豆腐
 さつま揚げ
 きんぴらゴボウ
 ひじきの煮物
 ご飯





 
 Comment. 0 Trackback. 0

Wed.11.05.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

四半期決算て義務化されてたのね

本日も日経平均大幅高。
ここ最近は、下げより上げの日の方が多くなっているようで、ようやくわたしにも利益確定の順番が回ってきてくれました。
すごい久しぶりだゾ。

600株残っていた日本エアーテックをさらに半分にできまして、含み益状態で300株という、まずまずの理想の状態ができあがりました。

・日本エアーテック 売値:405円 平均買値:384円 300株 6,300円の利益確定

昨日損切った分を補ったに過ぎないとも言えますが、よい再出発となりました。

ところで、微妙に浦島さんなのでスルーしそうでしたが、最近、どこの会社も四半期決算まで公表するのね。
ちょっと調べたら、2003年度から上場会社の四半期決算開示が義務化されたとか。

で、日本エアーテックの第3四半期決算が3時過ぎて出ていたんですよー。
で、決算の資料って、いつも対前年比・同期比でどうかって話するじゃないですか。
にわか株主なんで、経緯などよく勉強しておりませんが、前年比マイナス幅が大きくて目につくんですよね。
通期予想は据え置かれていて、達成すれば前年比プラスの立派な業績になるらしいのですが、手元の電卓で進捗状況をたたいてみたところ、売上ベースで66%、営業利益で58%、経常利益で64%。

うーん。順調なのか怪しいのかさっぱりわからんw

ともあれ、ぱっと見の印象でも、大きく売られたり買われたりすることは珍しくないんで、明日は覚悟しないといけないかも・・・。

ここのところ市場全体が上げ上げだったし、そっちの意味でもそろそろ雲行きが。。。

~50万円での再スタート~
確定損益:+27,750円 売買手数料計:295円 買い付け余力:366,705円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:47,850円 本日終値:57,000円 評価損益+9,150円(+19.12%)
6291 日本エアーテック*3
  買値:384円 本日終値:395円 評価損益+1,100円(+2.87%)
 
 Comment. 0 Trackback. 0

Tue.11.04.2008 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

損切りの経験値獲得

またまた日経平均大幅高ですね。

先週末、覚悟を決めて500株買い増した日本エアーテック、さすがにだいぶ戻してくれたんで、結果、買わなかったよりはマシになりました。
ただ、1割下げると、1日で戻す可能性はほとんど無いか。いくら株価300円台でも。。。
と思ったら、平均買値まで戻ったー。終値385円。めでたい。

が、朝一、成り売りしましたよ。。。
やはり、次の一手に備えねばと思って、買い増し分の500株は整理しました。

・日本エアーテック 売値:372円 平均買値:384円 500株 6,000円の損失確定

短期売買の場合、手詰まりがなによりまずいことは学習できたようです。
授業料がだいぶかさんできましたが、勝負心も満ち足り、これはこれですっきりできたから良いでしょう。

気付けばあっという間に11月突入。12月決算銘柄で楽しめる期間も少なくなってきました。
というか、年末調整やら確定申告関係の書類も飛び交い、すっかり今年も終わりモードに。
早いですねぇ。

ところで、話を12月銘柄に戻しますと、SBSホールディングスのように納得価格で拾えた手応えがあれば、1単位残して中長期保有につなげたいともくろみます。

その場合に損益状態が厳しいと、短期用の投資資金がどんどん減ってしまうのは悩みどころな訳ですが、もうちょっと様子みることとします。
利益さえ出てれば、この運用作戦楽しそうなんですがねぇ。

~50万円での再スタート~
確定損益:+21,350円 売買手数料計:295円 買い付け余力:245,205円 

<保有株>
2384 SBSホールディングス
  買値:47,850円 本日終値:55,000円 評価損益+7,150円(+14.94%)
6291 日本エアーテック*6
  買値:384円 本日終値:385円 評価損益+100円(+0.26%)

DSC01332 
 ~週末の夜ご飯~
 水炊きでした。
 
 鍋がよい季節になりましたねー

 色味がいまいちだったので写真は撮らなかったんですけど、別の日に噂のカレー鍋ってのもやったんです。
 カレー鍋・・・
 と思ったけど、食べたらすごい良かった!
 あれは売れるでしょうね。
 ま、カレーうどんのスープ風に自作ってことでもいいのかもですが。

 
 Comment. 2 Trackback. 0

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2008年11月 | 12月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。