HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトクッキング・ぷちレシピ  >>  クリスト・シュトレーン
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Wed.11.23.2011 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

クッキング・ぷちレシピ

クリスト・シュトレーン

先日お料理教室で習って、そのまま持ち帰らせてもらったクリスト・シュトレーン。
DSC09678.jpg"hspace="5" クリスマスに(12月に)いただくドイツのパンで、とっても日保ちするのが特徴。
 食べ頃は焼いてから1週間から10日経った頃なんですって。
 しかしこれ、限りなくケーキです!
 イースト菌を使うからパンと呼んでいるのでしょうか。

まあ、パンでもケーキでもよいですが、お酒に漬けたドライフルーツと、くるみやアーモンドが詰まってて、とってもおいしゅうございますね。

日保ちの秘密は、お酒に漬けたドライフルーツと、バター&粉砂糖でまわりをコーティングするからかな。

12月を前にして食べきりましたので、今度はお家でつくってみようかなと。
作り方自体は意外とやさしめで、レシピもネット検索でいくつかありました。
ただ、いまのうちからレーズンだけは漬け込んだ方がよろしいかと。
お料理教室では3カ月前から漬けておいてくださったそうで。

ちなみに、ラムに漬けるケースが多いようですが、お料理教室では赤ワインに漬けるレシピでした。
ラムとブランデーも入れてはいましたけど、あくまで赤ワインベース。
お手軽でいいですね。

しかししかし。バターが品薄ですねー。
東京だけなのかなぁ。
そろそろ本気出さないと買えなくなっちゃうかしら。ちょっと心配なこの頃です。
関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。