HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトインドア派のキャンピングカー  >>  道志 花の森オートキャンピアへ
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Tue.12.27.2011 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

インドア派のキャンピングカー

道志 花の森オートキャンピアへ

決してアウトドア好きなわけではなく、むしろお家好き。
避暑のため、そしてアイン君を連れて行きやすいということでオートキャンプにたどり着いたに過ぎないわたしとしては、冬のキャンプはあり得ないー。
しかし、今回は特別。
知人がキャンピングカーを買われたそうで、そのお披露目キャンプに合流させてもらった次第です。
DDSC00170.jpg お披露目会場は、道志の花の森オートキャンピア。
 道の駅どうしの川向こうに位置しています。
 道の駅から5分くらいで歩けました。
 キャンプ場は川沿いではなく、林間サイトになってます。

DSC00229.jpg それにしても、水道が凍る道志で冬キャンプできるの?という素朴な疑問があると思いますが、こちら花の森オートキャンピアは、お湯が出る高規格キャンプ場で、通年営業しているんです。
 入らなかったけれど、男女入れ替え制でお風呂もあって、
 電源サイトもあるので、インドア派キャンピングカーも安心。
 とは言っても、真冬の道志はやばいんじゃないかと思いましたが、お客さん、けっこう入ってて、びっくりしたのなんのって。

DSC00192.jpg その理由はたぶん、超オフシーズンの冬季限定で、薪ストーブの無料貸し出しがあるからでしょうかー。
 常連ぽい方が多いようにお見受けしましたが、みなさん、これで十分暖かいってご存じなのねー。
 ひとつ上の写真、煙突から煙が出てるのわかりますでしょうか?

DDSC00207.jpg そして、薪ストーブの暖かさには、ほんと驚いたわ。
 煙突をタープの外に出してるから中は快適。
 ストーブのすぐそばに陣取ると、足が熱いくらいなんです。
 ゆっくりでよければ、ストーブの上で調理もできて、いろいろ勉強になりました。

DSC00222.jpg こちら、ごちそうになったダッチオーブン料理。
 ストーブ上での調理でした。
 とってもおいしかったですー。
 正確にはダッチオーブンではなく、いも次郎っていう真ん中が開いた焼き芋用の鋳物だそうで。
 聞くと、ダッチオーブンよりうんと安いし、家で使うにも重宝しそうで、わたしも欲しくなっちゃった。

そんなこんなで、寝床がキャンピングカーで、エアコンの電源が確保された我が家にとっては、冬もステキなキャンプ場でした。
でも、コテージやバンガローを借りていないテントのみの方もいらして、その場合、寝るときはどのようにされているのか気になるところです。

<花の森オートキャンピアメモ>
・トイレ
  ウォシュレットでした!
・お風呂
  使いませんでしたが、ジャグジー風呂あり。
  男女入れ替え制で、利用料はキャンプ代金に含まれる。
・携帯
  ソフトバンク良好。
  また、管理棟のそばのみ、FONが届いているようです。
・食材買い出し
  相模湖インターからの道中、スーパーが何軒か。
  野菜なら、道の駅どうしでも買えます。

関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。