HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト古アパートの大家さん  >>  スイッチ&コンセントパネルの交換 2年目
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Mon.04.02.2012 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

古アパートの大家さん

スイッチ&コンセントパネルの交換 2年目

2つ前の記事の古アパートのプチリフォーム話の続きです。
今回は電気工事がらみのところも。
わたしは頭悪くて投げ出しましたが、旦那さまがこのために電気工事士2種とってくれまして、有効活用してもらってます!

まずはスイッチ交換。
スイッチ交換
玄関入ってすぐのところにある3連スイッチなんですが、これで、けっこう印象変わる気がします。
プレートがセットになったスイッチセットがふつうに小売りされてるんです。
お値段、1000円しません。

スイッチ交換2

配線は、それまでのを活かせるみたいで、実務経験などもちろんありませんが、上手にやってくれてます。

 WN3993 パナソニック コスモシリーズワイド21配線器具 石膏ボード用はさみ金具
 ただ、要注意なのは左の写真のコレ。
 コレが壁の向こう側で相手して、
 パネルを支えてくれているんです。
 事情を知らずに取り外すと、
 コレが壁の向こう側に落ちてしまうんです。
 知っていれば再利用できる可能性大ですが、
 落ちちゃうこともあると思うで、
 いくつか用意しておくと安心です。
 上下2カ所に使われてます。

コンセントパネルはコンセント部分はそのままで、パネルだけ交換です。
これならわたしもできます!
コンセントパネル交換 
 
これの注意点は、コンセントパネルの規格が大きく2種類あるということ。
ほとんど同じに見えて、実際、どっちでもはまるんです。
でも、厚みが7.0ミリと、8.8ミリの2種類があって、違う種類をはめるとコンセントと高さが合わなくなるんです。

どうやら、古い規格は7.0ミリの薄い方(モダンプレート)みたいで、うちのアパートもそうでしたが、店頭でよく見かけるのは8.8ミリの方(コスモシリーズ)のようなので、はじめて付け替えされるときは、しっかり確認することをおすすめします!

なにかの参考になるかもしれませんので、でこぼこになって四苦八苦した去年の記事にリンクしておきますね。
続・コンセントパネルの交換(2011.3.11)

それぞれの規格については、下の表がとても参考になりました。
「モダン」という名前で旧バージョンとか、混乱します・・・
文書管理でも困ることありますが、ファイルに「新○○」とかつけるのは避けたいものです。
数年後の「新○○」の立場はーー





関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。