HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトクッキング・ぷちレシピ  >>  フラワー手づくり教室へ
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Sun.05.20.2012 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

クッキング・ぷちレシピ

フラワー手づくり教室へ

昨年10月以来で、日清製粉のパン教室、フラワー手づくり教室に行ってきました。
やっぱり大人なパン教室気みたいで、2回目はなかなかめぐってこなかった。

SBCA0263.jpg 今回のメニューは紅茶漬けレーズンブレッド。
 1人分(粉150g)で、大きめの丸いの1つと、小さめのコッペ4つ。
 2人1組で粉300gこねました。

 なんと、教室のクープナイフ、割り箸に両刃のカミソリ差したお手製だったんですよ! なるほどー

SBCA0267.jpg クープの入れ方を間近で見られたのは、本当に勉強になった。
 上の写真は先生作ですが、こっちのはわたくし作でございます。
 
 カミソリテクニックだけではなく、こね加減、発酵加減、そして焼き加減の総合評価が、オーブン開けてみてのできばえなのかも。

SBCA0276.jpg 受講料1000円でいろいろご指導いただき、その上、お土産までご用意くださっていました。

 またの機会もあるといいな。
 そして、そのときまでに、もうちょっと上手になれたらいいな。
関連記事
 Comment. 2 Trackback. 1

Comment

No title

あき子さんこんにちは♪
私も機会があったら教室に行ってみた~い!
同じ材料、同じ分量で作ってもできばえが良かったり悪かったり、、
ほんとパンつくりは捏ねる、発酵、焼成の総合評価ですね、、
奥が深くて作るたびに喜んだり、がっかりしたり、、(汗)
 
最近、主人が私の作るパンに飽きてきたらしく、あんまし食べてくれなくなっちゃいました(涙)

naskaryさんへ

旦那さま、飽きてきたなんて贅沢な!!

今回の教室で、先生がおっしゃっていたんですけれど、
水加減やこねで多少失敗しても、発酵で取り返せる(調整できる)のが魅力だって。
そう聞いて、なんだか、とっても心強い気分になりました。
イーストをうまく育てることがポイントになると。
ほんと、奥深いですよねー。
Trackback

-

管理人の承認後に表示されます
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。