HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト懸賞とかモニターとか  >>  大麦粉でパン&クッキー
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Tue.06.26.2012 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

懸賞とかモニターとか

大麦粉でパン&クッキー

ADEKAのβグルカンファンサイト参加中

株式会社ADEKAさんの発売前の大麦粉(BL-100K)をモニター中。
大麦には「βグルカン」という食物繊維成分が含まれているそうで、血清コレステロール値を低下させる作用などから注目されているみたい。
BL-100Kは、このβグルカンが一般的な大麦粉より多く含まれているんですって。
ホームページをみると、ADEKAさんでは大麦粉以外にもβグルカンに着目した商品開発を進めているようです。

ところで、大麦ってふつうに売ってないですよね。
パンにライ麦とか混ぜると風味が出ていいんですが、大麦はどうかな?
DSC02930.jpg 真ん中下が大麦。
 右上の強力粉に比べるとベージュがかってます。
 左上のライ麦粉よりは色薄め。

 まあでも、色はともかく、においがきつくてねー。
 オートミールのにおいなんですよ。わたしの苦手な。

DSC02960.jpg おそるおそる10%混ぜたけれど、このくらいならおいしさもふくらみ加減もOK。
 表面の粉も大麦にしたけれど、いい感じでした。
 ほかに、ライ麦粉も10%入れたし、ドライフルーツぎっしりにしたからかもしれないけれど、これなら、大麦20%でもいけるかも。

DSC03004.jpg もうちょっと大麦らしさを感じたいと思って、今度はクッキーの粉を40%大麦にしてみました。
 ほかは薄力粉50%と、アーモンドプードル10%。
 アクセントはドライイチジク&レーズンです。

DSC03009.jpg しかし、これまた大麦っぽい食べにくさは感じられませんでした。
 同時に、砂糖やらバターやらも摂取してしまうわけですが、なんとなくヘルシー。

βグルカンについては、ADEKAさんのこちらのサイトが勉強になります。
大麦βグルカン研究室

いちおう、パンとクッキーのβグルカン入り大麦粉を使った料理の材料をメモ。
とてもアバウトにつくっていますので、目安ということで。

◆大麦粉入りドライフルーツぎっしりパン(小さめコッペ8本)◆
・強力粉 160g
・大麦粉 20g
・ライ麦粉 20g
・砂糖 小さじ2
・塩 小さじ1/2
・ドライイースト 小さじ2/3
・スキムミルク 大さじ1
・水 150cc
・ドライフルーツ&ナッツ 全部で100~150g

200度で18分焼きました。

◆大麦粉入りいちじくのクッキー(鉄板1枚・54個)◆
・薄力粉
・大麦粉
・アーモンドプードル
・バター 100g
・砂糖 70g
・たまご 1個
・ドライいちじく 60g
・レーズン(ラム酒漬け) 30g
・ラム酒 適量

棒状にして冷蔵庫で休ませてつくるアイスボックスタイプのクッキーです。
180度で18分焼きました。
いちじく、切りにくかったので、ほかのドライフルーツにした方がいいのかも。
関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。