HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト読書なお時間  >>  amazonキンドル、期待しすぎた
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Fri.10.26.2012 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

読書なお時間

amazonキンドル、期待しすぎた

DSC07115.jpg かれこれ1年半くらい前の話。
 米国版キンドル(夫の)を手にして、これは素晴らしい!と感激すると同時に、英語が苦手だと蚊帳の外なことがわかった電子書籍なるもの。

 試しに自分用に買った日本語訳が待たれるエイラ地上の旅人シリーズ第6部は、やっぱりわたしには無理だった・・・。

電子書籍、日本でもボチボチ出てきていたけれど、あまりの日本語コンテンツの少なさに見向きもしませんでした。

が、しかし、あのアマゾンがキンドル日本展開スタートということで、買う気満々だったわけですが、コンテンツを確認してちょっと躊躇。
アメリカのamazonと様子が違いすぎる・・・。
コンテンツも携えて一気参入の準備中なんだとばかり思っていました。

とりあえず、キンドルストアオープン初日、エイラはないです。
まめにチェックしている東野圭吾とかも。
本屋大賞を受賞した舟を編むなんかも。
夫から棺に入れてくれと言われているローマ人の物語もない。

12月の販売開始の一報が入ったその夜は、どうする?やっぱカラーかな?とか、かなーりワクワクしたんですが、一夜明けてコンテンツ見てさぁ。ねぇぇ。
アマゾンに非があるって言いたいんじゃないんだけどね。

実は、さらにその上も期待していたんですよねー。
図書館での電子書籍貸出も、そう遠くないうちに始まってくれないかなぁとか。
そうなってくると、やっぱりカラーにしておいたほうが、レシピ本とか、情報誌系とか、よろしいじゃございませんか。
むなしい空想でしたね・・・。

そんなこんなで「夫の持ってる米国版キンドル3で、日本語書籍読めるの?」って現実路線の関心事に帰着。
なんと、これまたダメっぽい・・・。
若干変な日本語なのが気になりますが、Kindleよくある質問にこうあります。

Kindle Paperwhiteの前のバージョン(Kindle Touch, Kindle Keyboardなど)のKindle端末をお持ちの場合は、Amazon.co.jpで購入したコンテンツを読むことはできません。

日本語フォントは表示できているだけに、????
バージョンアップとかで対応できるようになるんでしょうかね。微妙~

それにしても、図書館の貸出がふつうに電子書籍も選べるようになる日、あと5年できてほしい。せめて10年。
もしくは、そのころ富豪で、本を寄贈する立場とかね!

関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。