HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト未整理記事  >>  おうちパン工房~イングリッシュマフィンのオープンサンド
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Fri.05.17.2013 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

未整理記事

おうちパン工房~イングリッシュマフィンのオープンサンド

Pascoファンサイト参加中

Pascoの「おうちパン工房」って聞いたことありますでしょうか?
パンづくりのたいへんなところはPascoさんがやってくれてあって、仕上げに近い、簡単かつ派手めの工程のみ、おうちで担当するという冷凍パン生地なんです。

今回は、その、おうちパン工房のイングリッシュマフィンで、サンドイッチを作る企画に参加しています!

DSC_1159.jpg 軽くトーストして、マーガリンを塗って、その上に乗せたのは、生ハム・オニオンスライス・イタリアンパセリをオリーブオイルで和えたもの。
 塩・こしょうして、パルミジャーノをトッピング。

 ちょっとリッチめの休日ブランチでした。

ところで、前に使ったおうちパン工房のお品は、発酵からはじめる冷凍生地だったんですけど、このイングリッシュマフィンは、単なる冷凍パン。
解凍すると、すでにできあがったマフィンです。
ま、トーストはした方がいいでしょうけどね。
ということで、スーパーとかでも売っている、Pascoの普通のマフィンと、どう差別化するのかは、ちょっと微妙なお品かなぁと思ったり。
あっちより、生地はおいしいような気もしましたが、てっきり発酵からかと思っていたので意外でした。

DSC_1051.jpg シリーズのほかのお品もおまけでいくつか試させてもらえて、その1つがアップルパイでした。
 これがとってもおいしい!
 アップルパイの中身が本格的でねー。
  冷凍生地を解凍して、表面にたまごを塗って、オーブンで20分ちょっと焼くんですけど、仕上げだけでも手づくり気分です~

DSC_1055.jpg それから、ミニオンショコラ。
 チョコのデニッシュパンです。
 これは発酵からやるんで、さらに手づくり度アップです。
 でも、難易度全然高まらないのがいいところ。
 成形までバッチリやってくれてるから、これなら人に出せる(笑

うちの冷凍庫がもうちょっと大きかったら、奥の手として、いつも忍ばせておきたいおうちパン工房です。

敷島製パン株式会社
関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。