HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトつれづれなるままに  >>  マッサージチェア修理完了
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Mon.06.15.2009 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

つれづれなるままに

マッサージチェア修理完了

家計が厳しいとは言っても、壊れたまま置いておいては粗大ゴミ過ぎます。。。
主な利用者は夫ですが、わたしもコリがきついときとかちょくちょく利用するので、肝心なときに動かせないのは悲しい。

ということで、週末、修理に来ていただいて、ばっちり直りましたので、お値段のことなどメモしておこうかと。
少し前の記事でも書きましたが、メーカーの修理受付によると、修理の方がおみえになるだけで5,000円、多くの修理においては2~3万円かかるとのことでした。
で、修理その場での現金払いという仕組みです。

電話ではあまりいろいろ聞けなかったんですが、修理費用の内訳は
・出張料 2,000円
・技術料
・部品代
プラス消費税という構成になっていました。

で、どこが壊れたかによって、トータルいくらになるかが違ってくるようですが、一番よくあるケースとしては「たたきブロック」という横移動したりするもみ部分が壊れて動かなくなるらしいのです。
これの部品代が12,000円、出張料2,000円&技術料数千円で、多くのケースの2万円~という修理代になってくる模様です。

なんですが、うちのマッサージチェアはここがだめになったのではなく、別のところでしてー。
表面からは見えていないところの布カバーが疲弊して破れてしまい、これが上下駆動する部分に挟まって動かなくなっていたのでした。
ちなみに、この症状の場合、隣で寝てるわたしも飛び起きるほどの大きな異音がして、動かなくなっちゃいます。

修理の方のお話によると、オート機能じゃなく、特定部位を集中的にマッサージするような使い方をしているとなりやすいってことでした。
夫は「そこもっと」好きなんですよー。これで、愛用者の方々にはメーカーがわかりますね(笑

で、この布破けによる故障の場合、「背カバー」全部一体での取替えになっちゃうんですよ。
破けたところを部分的に張り直すとかはできないんです。
さらに、布が挟まっても、異常のないモータ自体は引き続き動こうとしちゃうんで、「上下ギアブロック」という上下駆動する部分がおかしくなっちゃうんですって。

ということで、「背カバー」と「上下ギアブロック」を取り替える必要が出てきまして、この部品代がそれぞれ8,500円と6,000円。
最もよくあるケースよりはお高いことに・・・。

さらに、ここでもうひとつ問題になるのは、現時点では異常の兆しが見えない「たたきブロック(12,000円)」を取り替えてしまうか、このまま見逃すかという。。。

「上下ギアブロック」と「たたきブロック」の修理は同じ箇所だそうで、出張料ばかりでなく技術料の面からも、次に壊れて、また来てもらってを考えると、いま一緒に取り替えた方が割安。

「たたきブロック」、そろそろ壊れても不思議はない年数経過ですが、どうしますか????

そんなこんなで、結局交換を。。。
部品代だけ積み上げても痛い額です。
マッサージチェア専用貯金箱にあった1万6000円はとっくに超過・・・。
まあでも、これで中身は新品ですんで、もうあと5年はがんばってもらえるといいな。とか・・・

ところで、一通り直していただくのに1時間くらいかかったんですが、その間、夫は、お邪魔なのでは?というほどに修理の方をぴったりマークし、技術的な質問を浴びせまくり。。。
仲良しになってる??

その上、修理箇所の見積もりを提示されるたびに「お小遣いでがんばります」と半泣きの様相で了承し続け、最終的にちょっと値引いてもらってました・・・。
やるわね。
奥さん怖そうだし、気の毒に思っていただけたことでしょう。

妻:もう2度と新品買う余裕なんてないから! ちゃんと直してもらいなー
夫:いま現金持ってる?
妻:ないよ!!

この際、怖い奥さんでいい。。。

DSC01780.jpg
 ~週末のごはん~
 ・ジェノベーゼ&
  チキンとマッシュルームのハーブソルト焼き
 ・マフィン

 ジェノベーゼソースづくりのコツがだいぶつかめました。
 松の実はたっぷりめがおいしいです。
 塩も思いのほかたくさん入れるけれど、入れすぎると取り返しがつかないから気をつけて~

  
関連記事
 Comment. 2 Trackback. 0

Comment

壊れたマッサージチェア

修理してなおってよかったですね。自分のケースでは、モミモミ肩聖ナショナルEP568です。サービスに連絡すると、古くなったからパーツはもう作っていません。もみ玉の故障でしょうからいってもなおせません。どっかなおせる会社紹介してくれませんかの問いに、パナソニックの修理部門では知りませんとのこと。すごいでしょう。あなたのマッサージ器もやがては同じどこにも捨てられない粗大ゴミになりましょう。なんとかならないかな。私と同じ粗大ゴミは。パナソニックの会社のアフターケアもおかしいと思いませんか。

nobusanさんへ

はじめまして。
すごいネーミングですね!「モミモミ肩聖タタキロボット」。
はじめてその名を聞きました。とても効きそうですね(笑

しかし、たいへんでございましたねぇ。
さぞストレスだったことかと。

場所を取るものなだけに、壊れているのをみると、
本当にいろいろ無駄になったように感じますよね・・・。
修理依頼のつれない対応も残念でしたねぇ。
超有力な見込み客なのに~

この修理の記事書いてから3年半ほど経過しましたが、
うちのは、とりあえず、まだ動いてくれているんです。
でも、次に壊れたら、買い換えかなぁと、少しずつ覚悟を固めてます・・・

最近はリースとかもあるようですし、
次は、そのあたりも視野に入れるかもしれません。

こんなに早くに壊れるもので、修理も難しいとなると、
消費者サイドが知恵をつけて、考えていかないといけませんねぇ。
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。