HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトクッキング・ぷちレシピ  >>  あの味を求めて~クリスピーチキン
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Sat.09.12.2009 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

クッキング・ぷちレシピ

あの味を求めて~クリスピーチキン

円高がけっこうきてますねー。
うーん。模様眺めか、それとも久々に動けるか。
・・・まだ腰が重いようです・・・

ところで、少し前から気になっていたことにチャレンジする機会に恵まれたので、ちょっと報告。
鶏もも肉68円とわたしの休み&元気な日が重なりました。

気になっていたというのは、わたみん家のクリスピーチキン(手羽先)を自宅で再現できないものかということ。
手羽先はちょっと大変そうなので、むね肉を狙っていたんですが、もも肉68円の誘惑に負け、高カロリー路線です。

で、いろいろ調べましたところ、多かったのは、さくさく感を出すために衣の材料を工夫するという手法。
中でも多かったのはコーンフレーク(プレーン)。
ほかにポテトチップ、クラッカー、変わったところでは柿の種など。
いずれも、下味つけたあとに、たまご&小麦粉をくぐらせ、細かく砕いたこれらを衣にして揚げるという感じ。

DSC02150.jpg
 ということで、今回は4種の衣を用意しました。
 左上レタスゾーン
  :ポテトチップコンソメ
 左下パプリカゾーン
  :クラコット
 右上にんじんゾーン
  :柿の種
 右下オクラゾーン
  :歌舞伎揚げ



主流のコーンフレークを入れなかったので実験の意義が微妙になってしまいましたが、まあ、なんとなくの感触はつかめました。

4種の中では、ダントツでクラコットがおいしかったです。お高いけど~
ほかのももちろんおいしく、それぞれよかったですよ。

ま、共通して言えそうなことは、それなりに細かく砕いた方が食感がよさそうということ。
写真のように「コレ柿の種じゃん?」と判明するようではちょっとw

ただね。たまごをくぐらせる分、普通の唐揚げより1工程多いので、ややめんどうに思ったわ。
その上、油が汚れる汚れる。わたしが下手なんでしょうが。。。
それを考えると、普通の唐揚げで十分といった気もしましたわ。
なにより、わたみん家風にはいかなかったですしー。近いところまでは来た気もするが。
もう1回食べに行って研究するとしようw
 
関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。