HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト株式投資・資産形成  >>  FX4週目:決済状況
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Sun.11.08.2009 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

株式投資・資産形成

FX4週目:決済状況

早いもので、FXはじめて4週間が経過。
そんなに経ったっけ?という新鮮さが未だにあります。
わからないことだらけだー。
とくに、各種指標発表時、どのくらい振れるのかという予測が全く立たない。
もちろん、どっち方向に振れるかもさっぱり不明・・・。

こんな危なっかしい主婦投資家ですが、金曜日にも自慢した通り、3万円出金して利益を本格的に固めました。
数えたら、1週間で30回くらい決済しているんですが、そのうち約半分が100円以下の利益確定という壮絶な戦い・・・。
ちなみに、4週目の最高損切り額は615円です。
最近、300円くらいまでなら、状況に応じて、損切りも視野に入れるようにしました。
あいかわらず、大物の損切りはしませんので、含み損はスゴイです。
いま、マイナス1.8万円くらい。でも、既にこのレベルはわたし的にふつうw

そして、今週の決済状況は次の通りです。

<FX4週目:決済状況>
2日 8,392円
3日 1,437円
4日 1,123円
5日 3,500円
6日 1,367円
7日 685円

週計 16,504円
合計 42,517円

思惑どおり、倍増に成功したら、口座を別にして5万円ずつ分散するつもりです。
両口座の投資スタンスは同様ですが、口座状況のやばい方を、お祈り口座としてしばし漬けおくイメージでしょうか。

気が早いですが、既に2つめ口座もヒロセ通商【LION FX】さんに開設済みです。
1000通貨単位や手数料ナシ、抑えられた米ドルスプレッド、ハイレバレッジなど、最初口座の『FXブロードネット』と似た取引体系だと思います。
あとはツールの使い勝手がどうかなぁとか。
実際の話として、両社の比較検討ができる日が近いことを祈ります。

口座開設お考えの方向けに、両社を比較しますと、通常の取り引きコストでは大差ないように感じます。
当面の目に見える違いとしてはキャッシュバックがあげられ、『FXブロードネット』は5万通貨取り引きを条件に5000円、ヒロセ通商【LION FX】は10万通貨取り引きを条件に1万円となっています。

なお、ヒロセ通商の10万通貨取り引きは5万円投資家でも十分可能な範囲ですが、口座開設と同月に達成しなければならない仕組みとなっていますので、その点注意が必要です。
そういう意味では、FXブロードネットの方は、いまのところ期限も設けられていませんし、5万通貨取り引きと数量も半分ですので、少額ではじめる方にとっては都合がよいかもしれません。

わたしのFXブロードネット口座、ブロード400ライトコースです。また、ヒロセ通商はLION FXを選びました。
よろしかったらお仲間に~

FX口座開設のキャンペーン内容はちょこちょこ変わるようですので、思い立ったその段階で十分確認してくださいね。
あくまでいま時点のお話しということで、メモさせていただきました。 
関連記事
 Comment. 0 Trackback. 0

Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。