HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト懸賞とかモニターとか  >>  市場めぐりバスツアー
--.--.--.-- iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Mon.02.14.2011 iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加 文字サイズ変換

懸賞とかモニターとか

市場めぐりバスツアー

今年度、東京都のとある消費者委員をやらせていただいている関係で、卸売市場を見学する半日バスツアーに先行参加させてもらいました。
このツアーはこのあと2回実施され、3回め(3月12日分)のツアーは広く都民から参加者を募るようです。

半日のツアーで、都の観光バスに乗って、職員さんの説明のもと、築地市場、大田市場、豊洲市場の予定地をめぐります。

移転の必要性を知ってもらうことが趣旨のようで、ストリーだてが移転前提に偏っているといえばそうなのですが、移転計画のことはもちろん、生鮮食品の流通について詳しくなれるよい機会でした。

まずは築地市場見学からスタート。
DSC06447.jpg 施設見学の時間はほとんどとられていなくて、建物の上の方から俯瞰しつつ、説明を聞くといった感じでした。
 わたしは以前にも見学の機会があったので、ある程度予備知識もありましたが、はじめての方はちょっともの足りないかもという印象。

築地市場は昭和初期・戦前の開設なのですが、当時、物流の主流だった鉄道や船舶はすっかり廃れ、想定外だったトラックが主流になったことで、動線が錯綜状態にあること、また老朽化した手狭な施設では、温度管理や衛生管理面で十分な対応がしきれない現状が説明されます。

続いて、平成元年開設の大田市場へと向かいます。
DSC06463.jpg 屋内にウイング車のトラックも入れてます。
 開設当初はそういうつくりではなかった部分も、改装して対応したそうです。

 いずれにしても、築地のあと大田に行くと、すごい安心しますね。
 ねらいどおりです(笑

最後に、豊洲市場の予定地に向かいます。
DSC06489.jpg 多少、基礎工事ぐらいは入ったのかと思っていましたが、本当になにもないです。
 のっぱらです。
 都心にこのような空き地があったのかという感じ。

 右手の白いテントに入って、移転にまつわる説明を聞きます。

振り向けば、ゆりかもめの市場前駅です。
DSC06483.jpg この駅はなんなんだろうと通るたびに謎でしたが、新市場予定地の駅だったのですねー。

 テントから出たあと、フリートークっぽい質問しやすい雰囲気になって、「なんでよりによって汚染地にするの?」といったような話も、参加者から出ているようでした。

ほかにも、バスでの移動時間が質疑に当てられていて、次のようなやりとりがありました。

・「セリ」と「相対」って?
 近ごろのセリは、メロンやマグロなどの高価なものだけになっていて、多くは相対取引になっている。

・築地で利用している水は水道水?地下水?
 水道水のほか、清掃用には隅田川からくみ上げた海水を濾過して利用している。そのため、磯の香りがたちこめていると思われる。

・豊洲新市場でのターレ(←市場で使われる小型の荷運び車)
 環境に配慮して、全車、電動ターレとする。ちなみに、ターレの運転には自動車免許が必要。

・豊洲新市場への移転は段階的?一斉?
 一斉に切り替えられる。現在も築地市場では仲卸のお店の場所替えが5年に1回あり、この引越も3~4日でできている。新しいところに移るのは、これよりは楽と思われる。

・豊洲新市場への移転財源は?
 卸売市場の特別会計でまかなわれる。具体的には旧神田市場の売却益と、築地市場の売却見込み益などがあげられる。

・跡地の利用計画は?
 未定 (でも、上の話からすると、売却は大前提となっているんでしょうかね?)
 
こんなところかな。

なお、このあと実施される都民対象の3回めのツアー、申込期限は2月17日に迫っています。
興味ある方はお急ぎのほど~

■東京都 市場めぐりバスツアーの実施について
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2011/02/22l22100.htm

最後に、大田市場のチャームポイント。
屋根の部分に、たけのこやら、かぶやら、ぶどうやら。
大田市場
それぞれの施設には、「たけのこ棟」「かぶ棟」「ぶどう棟」という名称がついているんですって。
ちょっとかわいいですね!
関連記事
 Comment. 2 Trackback. 0

Comment

No title

市場楽しいですよね。
個人的には今は無き神田市場が大好きでした。
大田は行ったことありませんが立派ですねぇ。
でも、ここは、ダメなんです。
個人経営の店舗が無くなる一因とか(聞いた話し)。
築地は狭すぎですが、嫌いじゃないです。
さてさて、豊洲に市場は誕生するのでしょうか。

はとひとふさんへ

卸売市場、今年度、はじめて行きました。
神田市場なるものがあったのも、このツアーで知ったぐらいで。
大田市場の前身というような説明がありました。
大田市場は見学者コースもきちんと整備されていたりして、同じ市場でも築地とは雰囲気違いました。
新市場ができるのであれば、大田よりもさらに近代的になることでしょうから、
ごちゃっとした賑わい感は期待できないのかなぁと思ったりしました。
どうなるんでしょうねぇ。
Trackback
Trackback URL
Comment form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あき子

  • Author:あき子
  • 夫と二人暮らし。
    掃除が苦手なちゅーねんダメ主婦です。
    ほこりはゴミではありません。

    写真はヨウムのアイン君。

    買わない節制も大事だけれど、お得心が肝心よね。
連絡先
メルアド


ドミノ・デラックス
人気ブログランキングへ



プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


ブログパーツ
QR

Page Top
リスクの高い株式投資
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。